kuchakunのブログ

我が家のマイホーム一条工務店i-smart完成までの道と。子育てと二人目妊娠などの家族の思い出としてつづります♪今後マイホームを建てる方や赤ちゃんできたよ!という方の参考になれば幸いです。

檜の木製ゴミ箱DIYプレゼント:じーじの作り方の記録2019年春

我が家の大きなゴミ箱がじーじの手作りゴミ箱プレゼントで新しくなったよ!の巻♡

お父さんお願い!木のゴミ箱つくってくれない?

 じゃじゃーん♡

f:id:kuchakun:20190508105558j:plain

お父さんが作ってくれた木製のゴミ箱(内袋押さえ付き)

f:id:kuchakun:20190508105705j:plain

中はこんな感じ♪


我が家では、結婚して新生活がはじまったときも、i-smart新築に引っ越してからも、私が独身時代から使っているゴミ箱を使っています。

しかもそれは本来ゴミ箱ではなくて収納BOXとして使うやつです。。。💦

↓これ。

f:id:kuchakun:20190508105746j:plain

が、45㍑のごみ袋を入れるゴミ箱ってインテリアショップにっても、そんなにおしゃれなものがないんですよねー💦

で、かごboxで蓋もしめれるものを私が勝手にゴミ箱として使ってきたのです(笑)

 

 

 でも、ふと楽天でこんな素敵なゴミ箱を見てしまったんですよね!

となると・・・ほしー!♡

となるのですが…た、た、高いじゃんー!!💦

やはり木は高いのね…💦

ということで。

主人に相談したら、。

これって、お父さんに作ってもらえないかな?ト

と言われ。

そっか!お父さんにこんな感じで作ってもらえないか聞いてみよう!!

と、いつものパターンの我が家(笑)

 

で。

さらに好みの木のダストボックスを探すとあったー!!!

これいいじゃん♡↓↓

我が家のi-smartはキッチンが黒。

キッチンベースは御影石の黒です。

なので、黒だとさらにいいじゃんー♥

と思ったのです。

 

ということで。

お父さんにこのゴミ箱をおくって、こんな感じで作ってほしいと。

[手作りしてもらうゴミ箱の希望ポイント]

アルファベットはなくてもいいよ!

45㍑のゴミ袋がぴったりにくるようにして、ゴミ袋が外から見えずらいとベター!

ということを伝えました。

返事は・・・

お父さんに作れない物はない

とのいつもの返事で(笑)

材料代はお支払いしますということで、早速製作開始お願いしたのです。

いいなとおもった楽天のダストボックスの素材はシナ材となっています。

 

約1週間後。

設計図面がLINEで送られてきました。

f:id:kuchakun:20190423145647j:plain

 

ここからは、もしかしてもしかして自分でこんな木製ゴミ箱をDIYしよう!

と思っている人がいたら参考になるかもしれないので、作る手順と記録を父からのメッセージで記録していきます。

 

「杉板は薄くては広いために反りやすいから整形するまでの間は角材で固定して反らないようにしています。」

f:id:kuchakun:20190507144513j:plain

外径で、縦58.5㎝、横40.5、奥行き28.0㎝
内側の容積はやく40リットルで、80㎝×65㎝の標準ゴミ袋が丁度入るようにしました。

 

材料は桧木の角材と杉の薄い板だけです。

f:id:kuchakun:20190507144628j:plain

枠組を作るために桧木の角材を電動丸のこで加工して写真のような三種類の上、下、柱、外枠の部品を作りました。

f:id:kuchakun:20190508111233j:plain

左端が外枠、中は上としたの枠板、右端は上と下の枠板をつなぐ柱です。

f:id:kuchakun:20190507144714j:plain

上と下の枠板はそれぞれの加工材料を45度にカットして額縁式に組み合わせて木工ボンドで圧着します。

f:id:kuchakun:20190507144749j:plain

上下の枠板ができたら、上下の連結支柱を木組みしてその間を杉板を接着します。

 

f:id:kuchakun:20190507144829j:plain

底板を取り付けた下の枠板と上の枠板を4隅の支柱で繋いで固定接着して一晩置いておきます。

 

f:id:kuchakun:20190507144903j:plain

一晩置いたものです。次はこれに前後の杉板を接着します。

f:id:kuchakun:20190507144933j:plain

左右と前後の杉板を接着した状態の箱の内側。

 

f:id:kuchakun:20190507145013j:plain

左右に木製の取っ手を内側からネジ止めします。

 

f:id:kuchakun:20190507145209j:plain

枠板や支柱の角をトリマーでトリミングして滑らかにします。

 

 

f:id:kuchakun:20190507145130j:plain

ゴミ箱の上部より左右前後ともそれぞれ2㎜だけ大きい外枠を作ります。

f:id:kuchakun:20190507145033j:plain

外枠もトリミングして角を滑らかにしました。

 

ここまででも、結構手間がかかることがわかります。

我が家のリクエストに応じ、手作りしてくれたこと本当に感謝感謝です。

 

f:id:kuchakun:20190507145300j:plain

外枠をはめるとぴったりです。

 

f:id:kuchakun:20190507145323j:plain

45㍑のゴミ袋を入れた状態です。

f:id:kuchakun:20190507145404j:plain

はいっ!完成!!

 

f:id:kuchakun:20190507145436j:plain

ミツバチ工房のオリジナルブランドマークとなっている焼き印、工房ミツバチのムーちゃんを貼り付けました。

f:id:kuchakun:20190507145934j:plain

焼き印

実はこれも、手作りで彫って作りました。

f:id:kuchakun:20190507150009j:plain

こんな感じで焼き付けていくのですが…

実は最初は地板に直接押したんですが薄くて失敗したので、そこを削ってもういちどその上に押したら今度は濃すぎて失敗😅仕方がないので地板と同じ板に何度も押して一番良さそうなものを切り取ってはりつけました。😅

f:id:kuchakun:20190507150203j:plain

 

f:id:kuchakun:20190507145531j:plain

外枠について、最初は木工ボンドによる接着だけだった(金具やネジなどはできるだけ使いたくなかった)のですが、ゴミの出す時に
何度も外したりはめたりもることから強度について少し不安があったから念のために四隅を8本のステンレス製のスリムネジで止め
ました。最後にシックハウス等の環境対応の高級ウレタンニス(食器等にも使われている食品衛生法にも適合した健康上安全な塗料)を2度塗りして完成です。

 

f:id:kuchakun:20190507145559j:plain

普通のニスの2倍もする高級、高額なニスでしたが孫や子供部屋たちのことを考えてこれにしました。

f:id:kuchakun:20190507145643j:plain

いったん、工房から、家に持ち帰った完成状態。

桧木の角材(500円)杉板(1500円)高級ニス塗料(2500円)、接着剤や他紙ヤスリなどの消耗品、木製取っ手(1500円)合わせて材料費だけで6000円程度制作にはゆっくりやって4~5日
優しい娘とその旦那さん(義理の息子)に恃まれて作りましたが、息子の誕生日がもうすぐなので変なものですがお誕生日プレゼントにします。連休に帰ってくる二人の孫には恐竜図鑑と絵本のプレゼントも。

ニスと取っ手を買ったからね。

それがなければ材料費用はもっと安いんだけど、やはり手間はかかるね。

f:id:kuchakun:20190507145833j:plain

 最後に、キャスターをリクエストしてつけてもらいました。

キャスターは一番安いやつで。1個90円くらいの×4個。

f:id:kuchakun:20190508105909j:plain

いい感じです!!

実際、家に持ち帰りゴミ箱置きの場所、i-smartキッチンの下にセットしてみると。

f:id:kuchakun:20190508105956j:plain

はい!ぴったりー♥

素敵ー!!!!!

 

お父さん、本当にありがとう♡

サイズもぴったり!見た目もおしゃれ!

機能的にもキャスターもあってゴミ出しのときはさっと前にひいて出せるし、

上枠蓋でごみ袋を抑えてあるからずれないし!いいこと尽くし!!♡

素敵な素敵なゴミ箱、大切に使わせていただきます!!

 

もう完全に手作り職人になってきた、お父さん(笑)

ありがとう!!!


 

 

 

 

 

 

kuchakun.hatenablog.com