kuchakunのブログ

我が家のマイホーム一条工務店i-smart完成までの道と。子育てと二人目妊娠などの家族の思い出としてつづります♪ 今後マイホームを建てる方や赤ちゃんできたよ!という方の参考になれば幸いです。

香嵐渓にいってきました2015

先週、私の両親が愛媛から来てくれて香嵐渓に行ってきました~♪

毎年行っているのですが、今年はどうかな~と秋を感じる楽しみです。

 

香嵐渓とは・・・

昭和5年(1930年)に、当時の住職と町長が大阪毎日新聞社社長の来町の際に命名を求め、「飯盛山からの薫風は、香積寺参道の青楓を透して巴川を渡り、香ぐわしいまでの山気を運んでくる。山気とは、すなわち嵐気也」から“香嵐渓”という名が付いた。

寛永11年(1634年)に足助にある香積寺の三栄和尚が、巴川から香積寺に至る参道にカエデスギの木を植えたのが始まりとされる。さらに、地元住民などの手によって数多くのカエデが植え足されたり、散策道がつくられるなどして現在のようになっている。

 豊田市足助町にある紅葉の観光地です。

主人と付き合っている頃は毎年ライトアップを見に行っていました。

チビちゃんが生まれてから去年は、朝早い時間(渋滞する前に!)に行きました。

今年も本当はライトアップを両親に見てもらいたかったけど、夜だとチビちゃん起きてられないだろうし、渋滞予測が難しいので朝早くに行くことにしました。

 

22月21日(土)

朝6:30に家を出て出発~!!

車もエスクアィア君なので、大人4人、チビちゃん1名、らくらく乗れて1台でGO!

前まではお父さんたちと私たちと車2台で移動していたので、1台で移動できるってよかったです~♪

家を出てまず、コンビニよってパンやおにぎりを買って。

車の中でみんなで朝ごはんかじかじ&ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

香嵐渓には、朝9時前に着いて、渋滞もほとんどなく。

混んでるのは駐車場探しの時、最後のちょとだけでした♪

上出来です!!

f:id:kuchakun:20151130120919j:plain

天気も良くて、飛行機雲がしっかりみえるほど。

じゃじゃーん!

f:id:kuchakun:20151130120745j:plain

緑も赤も混ざって綺麗でした。

が、毎年行っている私からすると正直今年の紅葉はイマイチでした・・・

たぶん、あったかくて寒暖差が足りないんだろうな

と思ったりして。

色味が赤っていうより茶色っぽかったです。

f:id:kuchakun:20151130121344j:plain

落ち葉もいつももっと真っ赤だと思うんだけど。。。

茶色い・・・ですよね・・・

ま、同じ場所、同じ木でもこうして毎年違った色味であることが自然で、それはそれで良いですね。

f:id:kuchakun:20151130121221j:plain

でも本当にあったかくて、びっくり!

すごい厚着して行ったので、汗かくくらい暑かったです。゚p(;′□`A)アチィィ・・・

f:id:kuchakun:20151130121505j:plain

チビちゃんもご機嫌でいっぱい歩き、葉っぱや苔や砂利に夢中でした(笑)

f:id:kuchakun:20151130121855j:plain

ziziのソーセージ?フランクフルトも食べる~!と言って手に握りしめ(笑)

川の流れが気になるようで、川を見ながらつまみ食い♪(◍•ᴗ•◍) 

猿回しのサルを生でみて、すごく真剣な顔をしていました★

 

手作りの木の駒とおままごとセットをばーばにプレゼントで買ってもらっちゃいました!

f:id:kuchakun:20151130122209j:plain

やったね♪

紅葉とチビちゃん。

ばーばありがとう!╰(*´︶`*)╯

 

ziziのフランクフルトのほかには、五平餅も食べて、美味しかったようでいつもの「もう1回ポーズ」でおかわりアピール!

焼き栗も買ってたべて、栗を芋だと思って「イモ!いも!」とおかわりアピールすごかった~笑;

ほんとよく食べるわ~(*˘︶˘*).。.:*♡ 

 

朝8時30分頃に着いたけど、ゆっくり散策して午後1:30くらいまでいました。

お父さん、お母さんも楽しんでくれたみたいでよかったよ~♪

お土産にお漬物とか買ってました。

写真もいっぱい撮りました★

 

さ、続いて小原の四季桜を見に移動です~

その様子はまた次回記事で↓

 

 

kuchakun.hatenablog.com