kuchakunのブログ

我が家のマイホーム一条工務店i-smart完成までの道と。子育てと二人目妊娠などの家族の思い出としてつづります♪ 今後マイホームを建てる方や赤ちゃんできたよ!という方の参考になれば幸いです。

i-smartの床と建具(室内ドア)のジレンマと和室問題

先日、i-smartの1階と2階で床色の使い分けができるようになった!

と記しましたが、落とし穴がありました…"(-""-)"

ドアです。

 

床の色分けは可能になりましたが、その床の色に合わせたかった、ドアの色は、

従来通り1色のみ…らしいです。

マジでかー・・・why?一条・・・

 

1階をホワイトウォールナット、2階をビターウォールナットにするのですが、

ドアは…。うーん。困った。

どう思います?

でも1階は白っぽくして広く感じたいので。

優先順位として2階より1階が重要。

なので、ドアはホワイトにするか。。。

好きなビターをもってくるか。

それとも中間色にするか…

f:id:kuchakun:20131106164913p:plain

悩み中です。

なんでダメなのか・・・せっかくの注文住宅なのに一条さんのダメなとこですね。

 

あと、和室も問題ありでした!

私たちは、モダンな和室にしたいのですが=いかにも和風の和室ではなく。

i-smart標準のクロスが、和室用の一条壁紙は超和風なものばかり…

そこで、標準の壁紙から白いものを選んでいました。

そしたら「和室専用のものでないと和室はダメなんです」

「オプションでクロス張り替え料金もらっても和室は変更できないんです」

「海外で和室をつくって運んでくるので、そのふすまのクロスが和室用のものでないと」

と言われてびっくり!!

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいやだいやだ(ダダコネ)。

「白っぽいもので和室用、うーんこの中になんとか選択できるものはありませんか?」と設計さんに言われて。

ええーーーーーーーーーーーーーーーーーーない…(ダダコネ2)

要は、ふすまがクロスでそのクロスが一条標準の和室用クロスでつくるので、そしてそれを海外でつくるからオプション料金払っても海外でそれができないからダメ。

昔別のお宅の設計で、ふすま無しにしても稟議通らなかったとので…

ということでした!んなバカなっ!!注文住宅なのに~"(-""-)"

横にいた営業ちゃんも「知らなった!なんでダメなんですか?」と。

ということは=みんな素直に一条の和室標準クロスから選んでるんですね。。。

 

でも!私ダダをこねる。=あきらめきれない。

だって、和室をダイニング続きにあえてして、見せるようにしたのに。。。

私「わかった!じゃあ、ここは和室じゃないってことにできませんか?」

「畳コーナーです。ふすまいらないです。ふつうの洋室用クローゼットのほうがむしろいいです!だから和室じゃないです。洋室で、床だけ畳です。だから洋室用クロスをつかってもいいでしょ。」

これについては、本社に確認してみますのですこし時間ください。と言われました。

 

が!!その夕方。営業ちゃんから電話がありました。

「i-smartの和室クロス、和室専用じゃなくてもOKになりました!

 収納は板のクローゼットでいいんですよね?」と。

やったー!!!

ねばってみてよかった~妥協しなくてよかった~。

自分けっこう素直な子だと思っていましたが、意外と頑固なことに気づきました(笑)

いろんな一条ルールがあります。

妥協するとこはしてきたんです。窓の位置とか、壁の位置とか制限結構あります…

でも素直に「そーですか・・・」にしなくてよかった!

もし同じ思いをされた人がいたら、言ってみてくださいね♪

 

 

kuchakun.hatenablog.com